周辺環境をチェック!後悔しない賃貸物件の選び方


家族構成に合わせて環境を選ぶ

小さなお子様がいる、あるいはこれから子供を持ちたいと考えている家庭にとって、住まいの周辺環境は非常に重要な要素です。賃貸物件を借りる際には、周辺環境をよくチェックして選ぶ必要があります。まず確認しておきたいのは、保育園や幼稚園、そして小学校などの施設が近辺にあるかどうか、というポイントです。子供の成長を考慮に入れた上で、周辺にある教育施設を確認しておきましょう。また小児科に対応している病院があること、公園など子供を遊ばせる場があることなども重要なポイントとなります。子育て世帯にとって、公共施設や医療施設は生活に欠かすことができないものです。じっくりと比較検討した上で、子育てしやすいエリアを選びましょう。

一人暮らし世帯にとって暮らしやすい周辺環境とは

一人暮らしの賃貸物件選びでは、周辺環境の利便性が重要となるでしょう。コンビニエンスストアや飲食店等が近くにある物件なら、ちょっとした買い物や食事を近辺で済ませることができ、とても便利です。また女性が一人暮らしをする場合は、駅からの距離や通り道の明るさなども重要なポイントとなります。家の周辺に街灯があるか、駅からの帰り道に暗い場所はないか、といった点をチェックしておく必要があるでしょう。とくに帰宅時間が遅くなりがちな方は、防犯面に注意を払った上で物件選びをすることが大切です。安全性を重視して賃貸物件選びをするなら、内見はなるべく夜間に行ったほうが良いでしょう。直接足を運び、周辺の明るさや雰囲気を確かめてから選ぶと安心です。

網走は海沿いの地域は観光客向けの施設が多く、丘の上に地元民の住居や店舗が集中している特徴があります。そのため、網走の賃貸店舗は立地による家賃の差が顕著になっています。